やることがある、というのは暇なときに比べればはるかに良い状態なのですが・・・
やることが多すぎると逆に暇になりますよね。まさに今です。部活の部長になってしまっているので。

かなり前の話なのですが、簡単な国家資格だからITパスポートを受験しろ言われたことがありまして。
半年ほど勉強していたにも関わらず落ちました。さらに半年勉強して落ちました。計2回、1万5千円。
その時は二度と受けてやるもんかと憤慨しましたが、昨日から夏休みに入って(うちはブラック高校なので遅い)資格が何か取りたいなと思ったので色々調べました。
そこで、簡単(といわれているらしい)かつ実用的かつ知名度がまあまあある資格というのはITパスポートくらいしかないというのが分かりまして。先生が言っていたのはこういうことなんだなぁと今になって感じました。
さとうささらさん(ボイスロイドの亜種)がITパスポートについて解説していた動画を4年前のものながらも見つけたので、今受けようか大学に入ってから受けようかと悩んでいる次第です。
というか資格自体大学に入ってからにして、今は基礎力とか学力とかを向上させといて、自分が今強い分野の大会に参加したりしておくのがいいのかなぁと考えてます。
それにしても良い時代ですよね。何かに詳しい人がキャラクターを使って、解説できるというのは。

言いたかったのはこれだけです。